2017年9月21日 (木)

トレニア

Torenia8001  

 庭には毎年こぼれ種から育っているトレニアが数色
Toreni8002
   今年も彼方此方で咲いています。
Torenia600
  黄色(トレニア・バイロニー)以外は
    微妙な色違いが この他にも^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月18日 (月)

梅干し ^^;

前回(一昨年)に続き

 今年も9月になってやっと干せることに  ^^;
  友人は 「まだ干してなかったの(lll゚Д゚)」
 そうなんです。
天気予報と私の外出の両方が折り合わないと
 干さない主義!
で、今日やっと干せました!\(;゚∇゚)/
Umeboshi750
    台風一過で さわやかな秋空
   ちょっぴり強い風が吹いていますが^^;;
 
   うまい具合に出来そうです^^
    減塩漬けで美味しいですよ! ^^
 
   手前の一握りは、前回の梅干し ^^;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年9月17日 (日)

リコリス 3点

Lycaurea800

       ①   リコリス・オーレア

    と
Lyc8001
      ②   2倍体ヒガンバナ
 どちらも9月初めに咲いていたのですが^^;
Lyc8002
 ③  今真っ盛りの 名無しのごんこちゃん^^;
   真っ白じゃなくて 
 
Lyc8003
  近くで見れば ほんのり赤味が差しています。
菜園では、3倍体彼岸花も咲き出していました。
数年咲かなかったのに、 やっと咲く気になったのでしょう^^;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

植物の名前は???

ホテイアオイについてきた植物なのか
植え込み用土(田んぼの土)に種が入っていたのか
昨年も咲いていたのかさえ気づかなかった。

Namae8001
        それほど小さな花です。
 サイズは、
 一緒に写っているホテイアオイと比べて判断願います。
Namae9001
      マクロで撮ったのですが
   どれも ピンぼけばかり(><)))))
  このピンぼけ画像で
    何方かお分かりになりますか?

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2017年9月14日 (木)

ある日の息子との会話

息子の店のお客さんとの会話を話してくれました。

 ○ : 最近家族が(日本)蕎麦を勉強中
     しばしば家族が打った蕎麦が食卓に並ぶ
     しかし 自分で打つようになってから
     蕎麦屋さんへ行かないとみえ
     本来の美味しい蕎麦の味を忘れたのでは?
 △ : ・・・・・・・^^;;;
その話を聞いた瞬間 ○ は、息子?
 と、思いました^^;;
  幸い(?) お客さんの話でしたが
    我が家も同じ様なもの。
 
   「何処も同じ 」みたいね^^;
    と、顔を合わせて笑いました
 
我が家も 夫が習い始めて3年
  いまだに 噛まなくてもいいような蕎麦が・・。
 「何処何処産の粉500g対して
  つなぎ○○g 水△ccとか
  で、その時の出来具合は・・・と、メモしておく」
 とか
 「・・・産の粉は 美味しいそうよ」と、教えても
 彼方此方から買ってくる。
  しかも 「粉が少しずつ残っていたから」
  と、言って 産地の違う粉を数種類混ぜる
 人の意見を聞かない人には
    言うだけ無駄だから 放置・・・・^^;;;;;
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年9月13日 (水)

鶴首かぼちゃのスープ

9月1日に収穫した鶴首かぼちゃ

追熟期間 最低の10日間を過ぎたので
昨夜 ポタージュスープにしました。
1,85kg有ったのを一度に全部調理したら
かなりの量になり 2軒にお裾分け
 まだ残ってて 今夜もパンプキンスープ ^^;;;
味は期待を裏切る事無く  GOOD!!!!!
友人が  「調理後冷凍室で保存できる」
と、教えてくれましたが 残念な事に冷凍室は満杯
次回からは 3~4軒で分けた方が無難のようです^^;;;
Kabotya7003
     鶴首かぼちゃ 2~3回目の収穫
    1回目より更に大きかった∑(=゚ω゚=;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年9月 3日 (日)

教えて下さい 「かぼちゃの収穫時」

貸し農園でかぼちゃを2種類作っています。

「中山かぼちゃ」と「鶴首かぼちゃ」です。
中山かぼちゃの収穫時は
 かぼちゃの付け根部分の茎が
   半分ほど白っぽくなってから。
処が 鶴首かぼちゃはなかなか白くなりません。
          黄色の線で囲った部分
 
Tsurukubikabotya800
          お試しで 最初の1個を収穫しました。
 かぼちゃは 最低10日間は追熟させます。
 9月1日に収穫したので 9月11日まで待ち
 食べてみれば早かったのかどうか分かるのですが
   何方か収穫の時期をご存じの方
     教えて下さい m(_ _)m

| | コメント (4) | トラックバック (0)

カブトエビ 目視で2匹

8月31日では ルーペ目視で3~4匹確認
今日の目視では 2匹
 と、カブトエビかミジンコか判別できないのが1匹

田んぼの土と違い 
 砂利だから  餌が十分ではないのかも
Esa700
 取敢えず メダカの稚魚の餌を 1日2回あげているけど
Mizu700
    昨日から メダカの水槽の
        緑色の水を入れてみました。
  はたしてどれくらいまで育つのでしょう?
9.14 田んぼの土と違って砂では
   餌が不足だったのか、水温が低かったのか
   亡くなってしまいました。
   難しいです。
   再度乾かして保存し 来春注水してみます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月31日 (木)

ミズアオイが咲き出しました

今年の栽培は 手抜き手抜き(><)

苗の段階で植え替えしたのは 数株
Mizuaoi8003
バケットから発芽した苗はほとんどそのまま育てています
  (育てている とは言えないくらい水遣りのみ)
 バケットのミズアオイは
 かなりの混みようで 開花は数本のみ
   しかも小さいし花数も少ない
 例年はバケットの水を完全に切っていたのですが
  今年は これも自然任せ。
    (乾いたり、水がたまっていたり)
 それでもたくさん発芽しました。
 生物の生命力に驚かされた年でもあります。
Mizuaoi8001
 プラスチックの水槽にはしっかり植え付けたので
Mizuaoi8002   
  大きく育って 花が咲き出しています。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

カブトエビ 生れました

メダカ用底石(ジャリ)をプラスチックの水槽に入れ
友人に貰ったカブトエビをいれていましたが
7月上旬 
 おとなサイズとは思えなかったのに亡くなった

 
Kabutoebi8001
    直ぐに水を切り  そのまま乾燥させ保管
   8月29日に汲み置き水を入れてみました。
Kabutoebi8002
   今朝覗いたら 小さなカブトエビを数匹確認
 私のカメラの腕では 
   スーパーマクロにしても撮れませんが
 これで 「おとなサイズじゃ無くても卵を産んでくれる!」
 事を確認できました。
 どれくらいの期間生きててくれるのか不明ですが
 無事育って 又卵を産んでくれる事を期待。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«初めてのパッションフルーツ